Member 

 

 

M&m代表 

竹田 祐佳

「愛犬むーたんと出会ってからもうすぐ6年。もっと前からずっと一緒にいるような気がする一方、あっという間の6年だった気もします。この6年間、朝起きてから夜眠りにつくまで、むーたんへの愛しい気持ちが薄れたことはありません。

世界中の飼い主さまにとって、愛犬と過ごす幸せな時間が1秒でも長く続くように、そして世界中の犬たちが、飼い主さまのそばで幸せな一生を過ごせるように、これから丁寧にQooppyを育てていきたいと思っています。」

 

青山学院大学文学部卒業。大学卒業後は広告代理店に就職し、メディアの運営に携わる。その後、愛犬むーたんをお迎えしたことをきっかけにペット保険会社に転職し、獣医師監修のペットメディアの運営に従事。そこでペットにまつわるさまざまな課題を目の当たりにし、そうした課題を解決するためにM&mを創業。

 

<代表ブログ>

Qooppyの運用に関わることについて、noteにまとめています。

 

<愛犬むーたんとの日々のキロク>

愛犬むーたんとの暮らしを綴ったものです。いつまでもむーたんとの幸せな暮らしを覚えておけるように、むーたんの可愛い仕草や面白い癖、忘れたくない出来事などを記録しています。

 


 

 

編集メンバー

榎田ほのか

ヨークシャーテリアのビビ(男の子)と暮らしています。嬉しいという気持ちを体全体で表現してくれる姿や、「本当に犬なの?」と思わずクスっとしてしまう姿に毎日癒されます。

これからもビビとの幸せな時間が続くように、ビビが元気なうちから、「今後の為にどのような準備や生活をしたら良いのか」と日々勉強中です。Qooppyが愛犬家の皆様にとって安心して情報を得ることができる場所となれるように、分かりやすく正確な情報を発信していくことを心がけます。

そして、「寄付やボランティア活動に興味はあるけど、なかなか行動に踏み出す勇気が…。」と考えられている方の後押しができるように最善を尽くしていきたいです!

 


 

 

編集メンバー

野浦麻帆

14歳を迎えた女の子はるちゃんと、日常の「小さくて大きな幸せ」発見隊を結成して、一緒に心と体を動かす毎日です。

シニア期ならではの愛犬の突然の変化、少しずつの変化。長年一緒にいるからこそ遭遇できる愛しい変化がたくさんありますが、時にはびっくりしてしまったり、不安になったりすることもあると思います。そんな時に少しでも安心感を得られる場所になればと心を込めて、飼い主さんの気持ちに寄り添った情報をお届けできるよう努めます。

また、一匹でも多くの犬たちがそれぞれの幸せに出会い、豊かな時間を過ごしていけるよう、アニマルフレンドリーな世界の実現を目指してQooppyより発信していきたいと思います。

 

 


 

編集メンバー

山田眞由子

黒柴のkakaと2匹のにゃんこレオ&リンと共に暮らしています。3匹との生活は毎日が大騒動で、毎日が愛おしく、充実した日々を送っています。

黒柴kakaがハイシニア期を迎えた16歳。kakaと出会った時から覚悟はしていたつもりですが、年々大きくなる変化を目の当たりにすると、不安で心が痛み、笑顔になれない日もありました。そんなとき、偶然Qooppyに出会ったのです。たくさんの愛と知恵が詰まった情報に触れたとき、私は自分の心が「ふわぁ~」と軽くなるのを感じました。

私と同じように大きな不安を抱え、日々悩んでいる飼い主さまに、Qooppyの優しさ溢れる情報をお届けしたいです。困っている飼い主さまの心を癒やし、クーピーちゃんと笑顔で暮らせるようになる、そんな心温まる情報を分かりやすく発信していきたいと思います。

 


 

 

 Advisers 

 

メディアを運営するにあたって、私たちがもっとも意識しているのは情報の正確さです。そのため、記事を作成するときはそれぞれの分野の専門家に監修してもらい、情報を精査してから掲載しています。ここでは、Qooppyに協力してくださっている専門家の方々をご紹介します。